保育士パート主婦の日常☺︎

保育士のパートをしながら男の子2人の母、妻として家事育児に奮闘中です☺︎

11月の保育園

こんにちは〜hyhr1011です。

 

11月の保育園ってどんな感じなの!?11月の先生たちってどんな気持ち!?お父さんお母さんたちってどんな事思ってるんだろう!?

と気になってらっしゃる方の少しでも参考になればと思い、保育士、保護者とどちらも経験している立場から書きました。

 

11月はすっかり秋も深まり、どんどん寒くなっていきますね。

 

11月の行事は発表会があります。

 

運動会が終わってから2ヶ月ほど、、

 

運動会が終わったらすぐに発表会の練習が始まります。

 

踊りや合奏、合唱の練習や、劇の練習など、子どもさんたちは練習することがたくさんあります。

 

先生たちは練習を始める前までに、試行錯誤しながら、発表会の内容を考えていきます。

 

運動会も終わらない前からもう発表会の事を考えなければ間に合わないので、保育士さんたちは大忙し。

 

それでも、子どもさんたちの練習が楽しく、スムーズに行われるように保育士さんたちは頑張ります(^^)

 

子どもさんたちは、

中にはみんなの前で踊るの苦手。

劇の台詞を覚えるの出来ない。みんなの前で大きな声で台詞言うの恥ずかしい、、

楽器がうまく出来ない、、

という子どもさんたちもいます。

 

でも、大丈夫!

 

保育士さんたちは、そんな子どもさんたち一人一人の性格もしっかり把握して、みんなが無理なく、その子なりに頑張れるように工夫します(*^^*)

 

お父さん、お母さん方も、期待半分、不安半分な気持ちになりますよね。

 

「うちの子はちゃんと練習しているのだろうか」

「みんなと同じように出来ているのだろうか」

 

でも、大丈夫です(o^^o)

みんなと比べる必要もないし、その子なりに頑張っている事が必ずあると思います(*^^*)

 

衣装のご協力も保育園の方からあるかと思います。

 

保育士さんたちは、出来るだけご家庭の負担がないような衣装のご協力をお願いするようにしています。

 

そして、保育士さんたちは、毎日毎日衣装作りや小道具などを作ります。

 

どんなに前もって準備を始めても、やっぱり毎年ギリギリまでかかってしまうものです(。-_-。)

 

発表会当日!!

 

お父さんお母さん方が見に来てくれる事をワクワクドキドキしながら喜ぶ子や、離れたくなくて涙が出る子。

 

それぞれですが、保育士さんたちは、色んな状況に対応できるように工夫しています。

 

子どもさんたちが楽しい気持ちで今までの練習の成果を見せれるように舞台裏のギリギリのところまでみんなを励まし続けます(o^^o)

 

いざ本番!

 

舞台に出て輝く笑顔で練習の成果を見せる子。

恥ずかしくて涙が出る子。

緊張してどーしたらいいか忘れてしまう子。

 

色んな子どもさんがいますが、どの子どもさんも、練習を頑張ってきた事を知っているだけに、終わった後のたくさんの拍手を聞いた瞬間の子どもさんたちの嬉しそうな表情を見ると、こちらまで嬉しくて込み上げるものがあります。

 

お父さんお母さん方も、子どもさんたちの頑張る姿を見ると本当に嬉しくて感動しますよね(*^^*)

 

そして、終わった後、お父さんお母さん方にたくさん褒めてもらっている子どもさん方の姿を見ると、本当に嬉しい気持ちになります。

 

発表会の準備は、一年で一番大変な準備ですが、この笑顔を見れると、保育士さんたちも、頑張ってよかったと思えるのです(*^▽^*)

 

大きなイベントを終えた子どもさんたちはまた一回りも二回りも成長します(o^^o)

 

自信もたくさんついた子どもさんたちは一段とたくましくも見えます♫

 

発表会以外にも、秋は紅葉も綺麗ですね。

 

外をお散歩して子どもさんたちと紅葉を楽しんだりと、楽しい事がたくさんある11月。

 

自然をたくさん感じながら、楽しく過ごせたら良いですね(o^^o)