保育士パート主婦の日常☺︎

保育士のパートをしながら男の子2人の母、妻として家事育児に奮闘中です☺︎保育士目線、保護者目線のお話や、趣味の草花のお話など、その時の気分で書いてます☺︎

発表会について

こんにちは〜hyhr1011です。

 

保育園ってどんな感じなの!?先生たちってどんな気持ち!?お父さんお母さんたちってどんな事思ってるんだろう!?

と気になってらっしゃる方の少しでも参考になればと思い、保育士、保護者とどちらも経験している立場から書きました。

 

11月、12月の一大イベントといえば

発表会ですね〜!!

 

運動会も終わり、親も子も保育園、幼稚園の先生たちもほっと一息、、、といきたいところですが、先生方は運動会が終わったらすぐに発表会に向けての準備が始まります。

 

出し物は何をするか、衣装や小道具はどんな物を用意するか、練習はどんな風に進めていくのか、、誰をどの役にするか、、などなど保育園にとっても大切な大きなイベントで、先生方のお仕事も1番多いかと思います。

 

新任の頃は私も衣装作りや小道具作りが終わらず徹夜した事もあります、、

 

家ではやってもやっても終わらない衣装作り、園に行けば毎日、発表会に向けての練習。

 

正直、、最後の方はいつもフラフラでした、、、

 

特に年長組の担任の先生は、子どもさんたちの出番も多いので、それだけ準備に練習にと、連日ヘトヘトだと思います。

 

でも、そんな疲れがいっっきに吹き飛ぶ事があります。

 

それは、子どもさんたちの笑顔♡

 

美談のように聞こえるかもしれませんが、本当にそれに尽きます。

 

練習も楽しいばかりではありません。中には大勢の前でする事が恥ずかしくて、練習の時からずっと不安そうにしている子どもさんや、毎日のように続く練習に飽きたり、他の遊びをしたくてグズグズ言う子どもさん。

衣装が着たくないと嫌がる子どもさん。

逆に、嬉しかったり、楽しかったりしすぎてはしゃぎすぎたり、ふざけてしまって注意される子どもさん。

 

毎日色んな子どもさんが発表会

という大きな舞台に向けて、それぞれ頑張っています。

 

保育士さんたちは、子どもさんたち一人一人の性格や、様子を把握して、様々な対応を考えて保育していきます。

 

そして、昨日は泣いて全く練習しなかった子どもさんが、今日は泣きながらもちょっとだけみんなの練習を見て興味を持ち始めている。など、どんな小さな成長でも見逃さないように、そして成長が見られた時はたくさん褒めて自信に繋げます。

 

そして、お父さんお母さん方にとってもドキドキワクワクな発表会ですね☺︎

 

我が子の練習ぶりはどうだろうか?

本番は大丈夫だろうか?

園から持ってくるようにと頼まれた衣装はこれで良いのだろうか??

などなど、、

不安も期待も沢山ですね。

 

でもきっと大丈夫☺︎

保育士さんたちは、そんなお父さん、お母さん方の気持ちもわかってくださっています。

心配な時は、我が子の様子を聞いてみたり、不安なことを相談してみたり、、きっと先生方は親身になって話を聞いてくれて、一緒に子どもさんのために悩んで、どうしていったらいいか考えてくださると思います☺︎

 

発表会本番は、未満児さんたちはお父さん、お母さんと離れる時点で泣き出す子どもさんが沢山いると思います。

舞台に上がっても泣く子どもさんや、ピクリとも動かない子どもさん、衣装を着るのが嫌で朝家を出る時と同じ格好のままの子どもさん、、

ニコニコ手を振りながら、ご機嫌に踊り出す子どもさん、、

 

などなど、様々だと思います。

 

どんな姿でも、見ている方は、可愛くて思わず目じりが下がりますよね☺︎

 

以上児さんは、涙が出る子どもさんもいますが、本当は泣きたいけど我慢している子どもさん、やる気に満ち溢れている子どもさんなど、こちらも様々な子どもさんがいると思います。

 

親御さんたちは「こんなにかっこよく発表できて嬉しい。」と喜ぶ方もいらっしゃれば、

「他の子どもさんは、あんなに元気いっぱい踊っているのに我が子は全然踊れてない、、」なんて思う親御さんもいらっしゃるかもしれませんね。

ついつい他の子どもさんと比べたり、完璧を求めてしまいがちですが、本番の日、舞台に立つまでに全ての子どもさんが、その子なりに頑張ってきた事をずっと見てきた保育士さんたちは、どんな子どもさんのことも絶対褒めてくれると思います。

なので、お父さん、お母さん方も、たくさんたくさん褒めてあげてください(^^)

 

子どもさんにとって、それが一番の自信に繋がると思います☺︎

 

発表会が終わり、朝はあんなに泣いてた子どもさんが、舞台で固まっていた子どもさんが、練習をずっと嫌がっていた子どもさんが、張り切って元気いっぱい発表していた子どもさんが、無事に終わってお父さん、お母さん方と、自信に満ち溢れた表情で帰っていく姿を見る事が、保育士さんたちにとっても、発表会を頑張った1番のご褒美だと思います╰(*´︶`*)╯♡

 

みなさんにとって素敵な発表会になりますように♡