保育士の日常☺︎

保育士のパートをしながら男の子2人の母、妻として家事育児に奮闘中です☺︎保育士目線、保護者目線のお話や、趣味の草花のお話など、その時の気分で書いてます☺︎

稽留流産②

こんにちは〜hyhr1011です。

 

私は、先日2回目の初期流産をしました。

 

2回目は、稽留流産でした。

 

7w5dで初めて流産かもと言われて、8w2dではっきり稽留流産と言われ、9w1dで稽留流産手術をしました。

 

今回は、手術の時の記録を書きます。

 

◎手術当日の0時以降は食事を抜くようにとの事。

◎水は飲んでもいい。

 

その2点でした。

 

9時に病院につき、手術前にもう一度赤ちゃんの心拍を確認。

「やはり、心拍は確認出来ないので、流産ですね。」

「では、手術前の処置を行います。」

 

といって、何かをグッと入れられました。

 

いきなりでビックリしたのと、痛みで、、、いきなりきが目入りそうになりました。

 

その後、個室へ移動し、手術着に着替えて横になっていてくださいとのことでした。

 

9時30分

看護師さんがきて、これからの予定を聞きました。

「さっき、手術の前処置として手前の方にスポンジのような物を入れています。」

「これから、2〜3時間かけてそれが膨らんでいきます。」

「そうやって、広げてから手術になりますので、12時頃手術になります。」

「手術は15分ぐらいで終わります。静脈麻酔なので、術後すぐ 起こします。」

「その後、術後の経過が順調な場合、2〜3時間で帰れると思いますので、14時半から15時頃には帰れると思います。」

 

との事。

 

それから、前処置の影響か、下腹部がどんどん痛み出し、、、、。

 

10時30分

出血がある気がしだしたのですが、、、、今まで出血も何も無かったので、ナプキンの準備も何もしていませんでした。

 

どうしよう、、、、。

 

トイレも行きたいし、、、

 

更に、胃もムカムカしてきました。

下から胃を押し上げられるようなムカムカ感。

 

10時50分

我慢出来ず、ナースコールをならしてトイレへ。

 

やはり出血がありました。

 

11時

手術の準備が早く出来たという事で、1時間早く手術する事になりました。

 

11時15分

麻酔投与。

多分、10秒ぐらいで眠ったと思います。

 

11時27分

名前を呼ばれて目が覚めました。

手術前、下着とマスクを外していましたが、目が覚めると既に下着もマスクも付けていました。

 

下着には、ナプキンも付けてありました。

 

ボンヤリする頭で

「こんな短時間にここまでしてあるって凄いなー。」

「本当にあっという間に終わったんだ。」

 

そんな事を考えながら車椅子で部屋まで戻りました。

 

部屋に戻り、1人横になり気がつくと涙が流れました。

 

流産かもと言われてからずっと、泣くのは止めよう。泣いたら、辛い気持ちが止まらなくなってどんどん辛くなるから我慢してきた涙が溢れて止まらなくなりました。

 

12時

吐き気と頭痛と、もうお腹の中に赤ちゃんは居ないんだという悲しみで眠る事も出来ず、、、、。

 

12時25分

トイレに行くと、出血は意外とティッシュに付く程度でした。

 

こんな辛い時でも、お腹も空いてきました。

 

13時45分

経過も順調との事で帰れることになり、点滴を外してもらいました。

 

お会計は、2万3千円程でした。

 

私は、ネットで調べていたので、念の為多めにお金を準備していたので大丈夫でしたが、知らなかったら焦るところでした。

 

後、帰りは自分で運転するのは危ないので、誰かにか迎えにきてもらうか、タクシーで帰るように。

との事でした。

 

確かに、ベットから起き上がると、まだ頭がフラフラしていました。

 

帰宅し、食事をとると、またムカムカしてずっと横になっていました。

 

出血は、手術から帰宅した日も、その次の日もなく、手術の翌日は、腹痛もありませんでした。

薬は、抗生剤と、子宮収縮薬が3日分ありました。

術後、2日目ぐらいからほんの少しだけ出血が始まりました。

 

腹痛も少しありました。術後4日目頃からほんの少しだけ血の塊も出ました。

 

手術から1週間後に術後の経過と、病理検査に出している赤ちゃんの結果を聞きに行くことになっています。

 

職場には妊娠の事も流産の事も伝えていなかったので、お休みの間に手術をしました。

数日間のお休みの後、職場に行くと、みんないつも通りで辛い気持ちが和らぎました。

 

家では、悲しむ暇もないほどに、我が子たちが騒がしくて、、、、いつも怒ってばかりの我が子たちの大切さに改めて気付く事が出来ました。

 

赤ちゃんがお腹に宿り、無事に生まれるって本当に奇跡なんだ。子ども育てる職業をしている私に、赤ちゃんが教えてくれたんだと思います。